verticalfood:

Smoothie Ice cream with strawberries and elderberries (by Dagmar’s Kitchen)

verticalfood:

Smoothie Ice cream with strawberries and elderberries (by Dagmar’s Kitchen)

(via paperocean)

kazu721010:

Oban House / AGUSHI

kazu721010:

Oban House / AGUSHI

(via nt-archi)

darklamb:

My mama’s garden grows the best 🌸🌺🌹🌷🌻🌼💐🌿🌾 #nofilter #floral #spring (at Saltair Avenue)

darklamb:

My mama’s garden grows the best 🌸🌺🌹🌷🌻🌼💐🌿🌾 #nofilter #floral #spring (at Saltair Avenue)

allthingseurope:

Jena, Germany (by freyavev)

allthingseurope:

Jena, Germany (by freyavev)

(via relucent)

(Source: behance.net, via jailbait)

peoplemask:

awkwardsituationist:

quimmiq is the inuktituk word for the canadian eskimo dog (canis familiaris borealis), which after four thousand years in canada’s arctic faces imminent extinction, in large part due to a policy of eradication by the royal canadian mounted police meant to force the inuit into government settlement. brian ladoon, whose dogs we see here near churchill, manitoba, has been breeding quimmiq for over forty years and is largely responsible for maintaining the species.

so it was with much trepidation that brian noticed a group of polar bears, who eat quimmiq, approaching his dogs one day in 1992. though most of his dogs became quite defensive, one of them playfully ventured up to a polar bear and the two got on like old firends. every year since, the polar bears will stop by ladoon’s place to play with the dogs on their way to the newly iced over hudson bay.

these photos were taken by famed arctic photographer norbert rosing, who just happened to be with brian on that day in 1992. the canadian eskimo dog is still on the verge of extinction, with estimates of three hundred or less left. "the last dogs of winter" is a 2011 documentary on brian ladoon’s efforts

DOG AND BEAR FRIEND EVERYONE LOOK

(via paperocean)

"みうらじゅんさんが提唱している、比較三原則(過去の自分・親・友達の3つと今の自分を比較してはいけない。ここと比較をしないと生きるのがすごく楽になる。)"

ピエール瀧が語る いつも自然体でいる秘訣 (via 13py2)

(via minimumnarration)

theantidote:

Red Tumbling to Earth by Junaida

theantidote:

Red Tumbling to Earth by Junaida

(via minimumnarration)

(Source: unlovedpumpkin, via happy358)

nami1001:

dummy

nami1001:

dummy

(via happy358)

million-films:

2013/09  Art Aquarium, Nihonbashi, Tokyo

(via happy358)

"

バターベルを知らずにパンが食えるか!

バターベルってご存知ですか? 私は先日バターベルの存在を知り、速攻で通販注文しました。このバターベルのおかげでパンをもっと美味しく味わえるようになりましたよ!
これがバターベル。いったい何かわかりますか?

バターベルとはバターを常温で保存できる容器のこと

バターを常温で保存する方法があるなんて知りませんでした。

バターベルがあればバターを常温で保存できるので、柔らかく、力を入れることなくバターナイフですくえます。冷蔵庫で保存されたカチカチのバターと違って伸びがいいんです。トーストしていないパンにだって、綺麗にバターを伸ばせましたよ。

こんなシーンとはお別れです!


使い方は超カンタン。バターベルの特殊構造がバターを適切に保存

フタの部分はこのようになってます。ここにバターを詰め込むんです。

バターベルの仕組みはこんな感じです。
中に水を張り、バターを詰めたフタ部分を逆さにして保存します。 この水がポイント。バターが空気に触れることを防ぎ、かつバターを一定の温度で保ちます。その結果、バターを常温で保存できるんですね。
(水は3日程度で交換する必要があります。)

このバターベル、冷蔵庫ができる以前にバターを保存するために使われていた容器なんだって。

さっそくバターを詰めて使っていますよ。バターをとてもスムースに塗ることができるので、捗ってます。

バターは100グラム入りました。素材は陶器製。結構大きめのマグカップくらいの大きさです。"

パン好き必見!バターベルをご存知ですか? : L-I-P-G (via tezlovebeer)

(via minimumnarration)

nagas:

コーヒー豆、味グラフ
こういうのを探してた!

nagas:

コーヒー豆、味グラフ

こういうのを探してた!

(via happy358)

"徹底的に準備してあとは流れにまかせよう。"

【7%】 人生が教えてくれた45の教訓… | IDEA*IDEA (via usaginobike)

(via happy358)

(Source: andren, via kuuaryo)